【ラブアゲイン 旧ラブビーン 約20回分】今話題の海馬含有究極のED革命的商品

現在、世界の先進国でEDに悩んでいる方は
人口の1割いると報告されています。
日本でも約950万人がED患者であるという報告があるのですが、
この世界的な統計に当てはめると、日本には約1500万人がいるということになり、
950万人よりも実際には更に多いだろうと考えられているのです。
およそ10年前の統計では420万人で、倍増していることが示されます。
実際に治療に携わっている現場から、EDには様々なケースがあると報告されています。
EDというと以前は成人病を患った高齢者の方に多いと思いがちでしたが、
30代、40代といった比較的若い方の受療率も高いと報告されています。

タグ:海馬含有
| 病気

善玉コレステロール増やす効果 ポテトペプチド商品化

【帯広】調味料など製造販売業コスモ食品(東京)は、悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やす機能を持つアミノ酸結合物質ポテトペプチドを道内のでんぷん工場の残さ物から抽出し、食品素材として商品化した。帯広畜産大などの共同研究グループが十日、発表した。

 商品の名称は「ポテ味」。網走管内美幌町にあるでんぷん工場の製造過程で出るジャガイモのタンパク質を、同社の北海道工場(十勝管内芽室町)でポテトペプチドに分解処理、粉末状にして商品化した。サプリメントや飲料水、パンなどに加える素材や、調味料としても利用できる。

 商品化は、道産農作物の付加価値向上を目指す文部科学省の都市エリア産学官連携促進事業の一環。ポテトペプチドについては、帯広畜産大畜産科学科の福島道広教授らが昨年、ネズミを使った動物実験で、動脈硬化などの原因になる悪玉コレステロールを血液中から減らし、善玉コレステロールを増やす効果があることを証明した。

 価格は一キロ二千−四千円。国内大手飲料メーカー向けなどに、卸売業者を通じて販売する。本年度は約三億円の売り上げを計画している。
                                                       北海道新聞

| 病気

恐るべしメタボリック市場関連

「メタボリックシンドローム関連市場は7.5兆円規模」 -- 矢野経済研
2007年5月9日 17時10分
矢野経済研究所は5月9日、中性脂肪対策向けの食品や、糖尿病治療などの「メタボリックシンドローム関連市場」について調査結果をまとめた。それによると2004年における同市場の規模は予防、診断分野だけで1兆円に達し、高額な費用のかかる改善/治療分野を含めると7兆5000億円に達したという。

内訳は食品、栄養、運動などの予防分野で7330億円、健康診断、健康管理機器などの診断分野が3265億円。糖尿病や循環器系疾患などの改善/治療分野が6兆4771億円だった。

メタボリックシンドローム関連市場の製品/サービスでみると、花王「ヘルシア」、サントリー「黒烏龍茶」といった中性脂肪対策向けの特定保健用食品(トクホ)や、皮下脂肪、便秘の改善向けの漢方薬「防風通聖散」が、2003年以降に急激に売上げを伸ばしている。

矢野経済研では今後の展望として、2008年から厚生労働省が40歳以上の健康保険加入者に向け健康診断を義務付ける、いわゆる「新健診」制度に関連した事業の成長を見込む。メタボリックシンドロームに対するリスク予測を含めたプログラムや、健診結果と保健指導を組合せたシステム、Webサイトを利用した健康支援サービスなどが活発になるという。

調査は1月―3月、メタボリックシンドローム関連の製品/サービスを提供する企業に対する面接取材、文献参照、各種情報整理などを通じて行った。

関連情報
・矢野経済研究所のWebサイト http://www.yano.co.jp/


タグ:医療費
| 病気

定期健康診断にウエスト測定

厚生労働省は25日、企業などに義務付けている定期健康診断の検査項目に、生活習慣病を招く「メタボリックシンドローム」(内臓脂肪症候群)の診断基準となる腹囲(へそ回り)測定を追加することを決めた。対象者は35歳と40歳以上で、2008年4月から実施する。体格指数(BMI)の低い人や妊婦については検査の省略を認める方針。国民健康保険などの加入者向けに行われる健診でも、既に08年度からの実施(対象は40歳以上)が決まっている。
| 病気

【ラブアゲイン 旧ラブビーン】今話題の海馬含有究極のED革命的商品



年齢を重ねるごとにEDになる人が増える、という傾向は確かにありますが、近年「年齢の所為だけでは無い」ということがわかってきています。そもそも「勃起」というのは性的刺激によって神経を介して信号が送られると、陰茎海綿体の動脈が開いて血液が流れ込み、海綿体はスポンジのように血液を吸い込んで貯め、膨張して硬くなるというシステムです。

しかし、アンバランスな食事や、運動不足、喫煙、お酒の飲み過ぎ、休養不足などの不規則な生活が原因で動脈の開きが不十分になると、血液の流れ込み方足りなくなりEDが起こります。また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病の人は健康な男性に比べてEDになる可能性が高いといえます。
つまり、EDは一定の年齢層を超えた男性の問題だけではなく、もはや現代生活における全ての環境がその原因となり、全ての男性がその要因を持つということになるのです。
| 病気

ラジオ体操は、ダイエットに良い。

ウォーキングを1年やってきて、体重の変化が、思わしくないので、最近、朝6:30から、近くの公園で、中高年の皆さんと、ラジオ体操に参加させてもらいました。結果は、1週間で、1.5キログラムの減量となりました。普段使わない筋肉を、動かすことで、代謝アップしたものと、思われます。ラジオ体操をしっかりやると、ダイエットに良いということが、証明できたと思います。ジムでの部分的なトレーニングも必要ですが、なによりも、タダで、総合的に鍛えられますので、今一度、見直すべきではないでしょうか。これほど、完璧に組まれたプログラムが、あったなんて、あなたは、気づいていましたか。
| 病気

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。