現代人にとって、ダイエットは、永遠のテーマである。

メタボリック患者にとっては、ウォーキングは、必然のものであるが、毎日、朝晩1時間歩いても、そう簡単には、体重は減らない。かといって、血圧が高いので、ハードなトレーニングは、出来ない。やはり、基礎代謝を上げるには、ある程度の筋トレが必要だろうとの判断から、(医者には、過度な筋トレは、注意されている。)スクワット、腹筋、腕立てを始めた。その結果、2週間で、1キロ、体重がダウンした。人間の身体は、最初の負荷には、多少の変化を見せるが、ある程度すると、慣れが生じて、そこからまた、変化をしなくなる。血圧、血糖値など、総合的に判断しながら、段階的に負荷をかけないと、かえって、危ないので、注意が必要です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。