【ラブアゲイン 旧ラブビーン】今話題の海馬含有究極のED革命的商品



年齢を重ねるごとにEDになる人が増える、という傾向は確かにありますが、近年「年齢の所為だけでは無い」ということがわかってきています。そもそも「勃起」というのは性的刺激によって神経を介して信号が送られると、陰茎海綿体の動脈が開いて血液が流れ込み、海綿体はスポンジのように血液を吸い込んで貯め、膨張して硬くなるというシステムです。

しかし、アンバランスな食事や、運動不足、喫煙、お酒の飲み過ぎ、休養不足などの不規則な生活が原因で動脈の開きが不十分になると、血液の流れ込み方足りなくなりEDが起こります。また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病の人は健康な男性に比べてEDになる可能性が高いといえます。
つまり、EDは一定の年齢層を超えた男性の問題だけではなく、もはや現代生活における全ての環境がその原因となり、全ての男性がその要因を持つということになるのです。
| 病気
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。